2018年06月08日

🌟イギリスの諺(ことわざ)🌟

                   『子供が生まれたら犬を飼いなさい。』





子供が生まれたら犬を飼いなさい。




子供が赤ん坊の時、子供の良き守り手となるでしょう。



子供が幼少期の時、子供の良き遊び相手となるでしょう。



子供が少年期の時、子供の良き理解者となるでしょう。



そして…
子供が青年になった時、自らの死をもって子供に命の尊さを教えるでしょう。



この諺はイギリスの諺です。
この諺が
伝えられてからイギリスでは子供の犯罪率が70%減ったと言われております





わんちゃんの力って素晴らしいですよね‼︎
わんちゃんにも感情があって飼い主さんの様子をつねに伺っています。
子供が悲しい顔をしていたら直ぐに駆け寄ってきてそばに居て慰めてくれます。
子供が喜んでると何故かわんちゃんも一緒に喜んでいます。

子供の頃から動物と一緒に過ごしていると兄弟の様に育ちます。


子供の頃から動物と一緒に育ってる方はよく分かると思います!

お留守番もわんちゃんが居ると寂しくないですよね
人間同士の兄弟喧嘩が始まるとわんちゃんが止めに入ります

思春期………
色々ありますよね。わんちゃんが心のサポートをしてくれます




わんちゃんはイタズラばかりして手がかかるわけじゃないです。

癒しだけじゃないです。




人間の心を穏やかに幸せにしてくれます


私も幸せです


皆さんも同じ気持ちになります


是非幸せなペットライフを過ごしましょ






posted by tombow at 19:06| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。